運営堂ブログ

楽天のショップ分析ツールって意外と多いんだな

楽天のショップについてくる分析ツールは今一つのせいか専用の分析ツールが出ているようですね。

独自ショップでGoogle アナリティクスなどを入れていると物足りなく感じるので、こうしたツールを入れたくなるのは分かります。

ただ、楽天さんは売れるたびにお金を取られますし、オプションで細かく1万円ぐらいの金額が積み重なっていきますので、こういったツールを使うことができるのはそこそこの規模かなと思います。費用対効果を見たくて使うものなので広告費なども使っているでしょうし。


で、記事で紹介したツールはなかなかすごいです。競合のデータまで分かってしまいますので。
競合の出稿状況が分かっちゃう!楽天市場の広告分析ツール「ad Nint」【5分でわかる先週のネットショップ関連ニュースまとめ】 | ネットショップ担当者フォーラム

他が気になる人は使ってみてはどうでしょうか?

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。