運営堂ブログ

ちょっとした言葉一つで、常連になるんだな~と思った喫茶店での出来事

朝から喫茶店に行ってモーニングを食べながら仕事をすることが多いです。名古屋人だからというわけでもなく、地下鉄の中でニュースを読んでいると頭が疲れてくるので、気分転換を兼ねてスッキリさせるのが目的です。

で、喫茶店はその日の気分で決めるわけなんですが、しばらくご無沙汰していたお店がありまして、そこのおばちゃんにかけられた一言で常連になってしまいました。


その一言は「あら、久しぶり~」


たったそれだけです。

今までは注文と支払でしか会話をしたことがなかったんですが、この一言で自分のことを覚えてくれていたんだ~と感じたわけです。そうなると、あまり足が遠のくもよくないと思うし、自分のことを知ってくれている人がいれば行きやすくなるのが心情ってものです。


スタバなどでもこういったことはあると思うんですが、それとは違う。

スタバは接客感があるけど、おばちゃんは自然に口にしている。と言えばいいでしょうか。接客マニュアルだったり教育はできるけど、そこから先は個人の気持ちによるんでしょうね。

それでダメなら、自分の心掛けが悪いということなので、日ごろから善い行いをしましょうということで。


日々精進。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。