運営堂ブログ

Google Analyticsでページ読込速度が測定できるけど、全部じゃなくてサンプルってところに注意でしょうか。

Google Analytics Blog: Measure Page Load Time with Site Speed Analytics Report

ページの読み込み時間をGoogle Analyticsで測定できるようになってるんですね。読込速度はSEOにも影響するし何よりも訪問者にストレスを与えないためには考慮しないといけない部分ですので、解析をする人間にとってはGoogle Analyticsを見ながら確認できるので便利ですね。設置方法も簡単そうです(未実装・・・)。

■_trackPageLoadTime();を追加!

サイトの速度 – Analytics ヘルプ

これだけでいいようです。具体的にはこんな感じ。

&lt;script type=&quot;text/javascript&quot;&gt;<br />
 var _gaq = _gaq || [];<br />
 _gaq.push(['_setAccount', 'UA-XXXXX-X']);<br />
 _gaq.push(['_trackPageview']);<br />
 _gaq.push(['_trackPageLoadTime']);</p>
<p> (function() {<br />
   var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;<br />
   ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';<br />
   var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);<br />
 })();<br />
&lt;/script&gt;<br />

ヘルプにも書かれていますが、「ウェブサイトのページ上でサンプルのページビューに対する読み込み時間(反応時間)を測定します。」ということなので全ページではなくてサンプリングされたものであるということに注意ですね。

しかし、ヘルプの日本語化が早いな~。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。