運営堂ブログ

_gaTracker第4回ミーティングに参加しました!

こちらを参考に、で良さそうな・・・

・・・隙がない。
けど個人的な感想を。

いちしまさんの(not provided)について

分からんものはどうにもなりませんよね。今まで分かっていたのが奇跡!と思えば楽になります(笑)

DNTの件とかありますし、これから解析環境はどんどん変化すると思いますので、ツール頼みで解析していた人はつらくなっていくんじゃないかと。

知りたいことが何で、それはどうやったら分かるのかを考え続けないといけませんよね。アクセス解析って数字の解釈じゃなくて目標達成のための手段ですから。その手段がダメなら他を考えるか無理ならあきらめるとかの判断が大切です。

村上さんのキーワード分析について

話しが終わった後の最初の質問で「近江牛.comの(not provided)はどれぐらいですか?」とアホな質問をして失笑を買ったのは私です(ゴメンナサイ)。

しかも、ご丁寧に回答してくださいました権さんありがとうございます。

ネタが半分ありながらもこういった通販サイトってどれぐらいあるのか知りたかったんですよね。通販でこれが増えてくるとキツイな~って思ったからです(言い訳)。

で、その後に他の方々からの質問があって権さん村上さんの回答を聞いていて分かったのはキーワード分析は一部であって、ビジネス全体を把握しているからこれが活きてくるんだということです。キーワードだけ見ていても確かにグルーピングってできないですよね。地道でコツコツとした仕事があってこそです。

皆元さんのアプリ解析について

アプリ解析やらなきゃ!って流れになってますが、実際はアプリ解析っていろんな問題があるんですよね。

  • リリースが優先!
  • バグ修正、OS対応などが優先!
  • 開発手法が定まっていない!
  • 実装が面倒!
  • 入れると重くなったりする!
  • 予算がない!
  • アプリ解析してもDL数は増えない!
などなど・・・。
実際に私もアプリ開発者の方にお願いしてGoogleアナリティクスを入れたことがあるんですが、上のような問題あるので解析って優先度が低いです。予算がある大手ならいいかも知れませんが、そうじゃない中小の場合は解析自体に意味があるのかどうかすら怪しいです。

例えば、
【インタビュー】クックパッドのUIデザイナー:「エンジニアの仕事が0を1にする仕事なら、デザインは1を100にする仕事 」 | Startup Dating [スタートアップ・デイティング]
といったことができるところって少ないと思います。

に書かれているようにリリース後にやることってたくさんありますし。

なので、今の段階ではアプリ解析で貢献できることは何か?と考えていかないといけないな~って思ってます。アプリ自体が発展途上なのでなかなか解析をやっていくのは難しいと思いますが、開発者の方と仲良くなって一緒に進めることができるようにならないといけないですね。

個人的にもアプリ解析はやってみたいので、開発者の方でご興味あればご連絡ください(笑)。

木田さんのAIR解析について

事前のアンケート結果の発表でした。
対象サイトがあってそれに対してのGoogleアナリティクスのレポートはどこ見る?といった内容です。

そして、めでたく「オーソドックスアナライザー」の称号をいただきました!

全回答の中から標準レポートで見るべきレポート上位3つ(回答数順)が発表されたのですが、その3つ全てを回答していたんですよね。この称号をもらったのは私ともうお一人でした。

だからと言って解析がバリバリできるわけではありませんし、実際に対象サイトのオーナーが選んだ案は別でしたが。

大内さんのGAについて

これは他の方のレポートをご覧ください。

特にA/Bテストの部分は重要ですねオプティマイザーをゴリゴリ使っていた人はちょっと大変かも・・・。

_gaTrackerに参加していつも思うこと

色々な人が色々な立場で色々な解析をしているのが聞けるのがとても役に立ちます。一人でやっていたら絶対に分からないことってありますから。

特に地方でやっている場合には本当に貴重な場です。


いちしまさん、木田さんをはじめご協力いただいたGoogleの皆さん、参加者の皆様ありがとうございました!

コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。