運営堂ブログ

【追記アリ】Google アナリティクスの定番セグメント(63→66個)をソリューションギャラリーにアップしました。

ソリューションギャラリーができてセグメントやカスタムレポートの共有が簡単になりましたね。探してみると日本語のものはほとんどなかったので定番のものをアップしてみました。必要に応じてカスタマイズしてください。

Google アナリティクスの定番セグメント(6366個)

※2017.05.08 63→66に変更、個人的におススメのセグメント追加

■個人的におススメのセグメント

  • 02_03_iOS
  • 02_04_iOS_スマホ
  • 02_05_iOS_タブレット
  • 02_06_Android
  • 02_07_Android_スマホ
  • 02_08_Android_タブレット
  • リスティング広告運用者向け定番セグメント
デフォルトでは使えないけど使いたくなるものです。スマホでもiOSとAndroidで動きが違ったりしますしね。まずはこのあたりを入れてみて、デバイスごとの動きと参照元ごとの動きを細かく見てみてください。

リスティング広告運用者向け定番セグメントセットに入っているもの。
  • PC・スマホ・タブレットのデバイスごとのセグメント
  • Yahoo_organic、Yahoo_cpc、YDN、Google_organic、Google_cpc、GDN、(not provided)除外
Yahoo_cpcはutm_medium:cpc、YDNはutm_medium:cpmが設定の前提です。

■セグメント使用時は「リスト表示でカスタム」を選択


この状態にしないと探しづらいです。
グリッド表示(私はアタック25と呼んでいます)を使うと最初の番号しか見えないのでとっても分かりづらいです。

■番号をつけてあるのでこの順序で並びます

セグメントの厄介なところは並び替えができないことです。英数字から昇順で並んでしまうのであらかじめ番号を振っておくとかなり楽です。

■セグメント一覧


の順で作っています。
ただし、08_02_KW_ブランド名、08_03_KW_商品名、08_04_KW_サービス名、08_05_KW_その他は似たようなものなのでソリューションギャラリーにはアップしていません。

PDF版はこちら。
セグメント一覧

■一括インポートも後日アップします

一つずつが面倒だという人のために一括インポートも後日ソリューションギャラリーにアップします。Google アナリティクスのアカウントを作成したらとりあえず入れてみるのもいいかも知れません。


どんどん進化していくGoogle アナリティクスですが、こういったものを使うことで多少なりともスムーズに解析ができるようになるなるはずですので、時間があれば定番のカスタムレポートやマイレポートもアップしていく予定です。

・関連ページ
Google アナリティクスの定番マイレポート、カスタムレポート、セグメント(合計70個)がインポートできます

コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。