『変更情報』カテゴリーの投稿一覧

Google アナリティクスでプロパティごとのヒット数が分かるようになっています。

プロパティのヒット数 Google アナリティクス設定→プロパティ設定の中ほどにプロパティのヒット数が表示されるようになりました。昨日、過去7日間、過去30日間でわかるようになっています。データ収集の上限に引っかかるかどうかの確認用でしょうかね。ちょっと前に話題になりましたので。

データ収集の上限はこちら。
Google アナリティクスのデータ収集上限  |  ユニバーサル アナリティクス ウェブ トラッキング(analytics.js)  |  Google Developers

ヒット数はコレ。

プロパティあたり 1 か月 1,000 万ヒット
ヒット数がこの上限を超えると、Google アナリティクス チームからお客様にご連絡を差し上げ、プレミアムへのアップグレードや Google アナリティクスに送信するデータ量を減らすためのクライアント サンプリングの設定といったご提案をさせていただく場合があります。

1 か月あたりのプレミアム アカウントでの上限については、アカウント マネージャーかサービス担当者にお問い合わせください。

・ga.js または従来のライブラリ
以下の制限事項は ga.js、モバイル スニペット、その他の従来のトラッキング ライブラリに適用されます。
セッションあたり 500 ヒット。ただし e コマース(アイテムとトランザクションのヒットタイプ)を除く
ヒット数がこの上限を超えると、以降のヒットは該当のセッション中は処理されなくなります。この制限はプレミアムをご利用の場合も同じように適用されます。

・ユニバーサル アナリティクスを利用している場合
以下の制限事項は analytics.js、Android iOS SDK、Measurement Protocol に適用されます。
ユーザーあたり 1 日 20 万ヒット
セッションあたり 500 ヒット。ただし e コマース(アイテムとトランザクションのヒットタイプ)を除く
ヒット数がこのいずれかの上限を超えると、以降のヒットはそれぞれ該当の日付中、セッション中は処理されなくなります。これらの制限はプレミアムをご利用の場合も同じように適用されます。


巨大サイト以外は大丈夫だと思いますが、タイマーでイベントを取っている時に全ページで計測をしていると引っかかるかも知れません。念のため1度はここを確認しておくと良いですね。

【小ネタ】Google アナリティクスの目標値設定がほんのちょっとだけ進化

目標値
今までGoogle アナリティクスの目標値は数値を入力することしかできなかったんですが、マウスで数値を設定できるようになりました!

なんでこんなところが変わるのかが分かりませんが、こうした変更を見つけるのもGoogle アナリティクスを使う楽しみの一つ。

Google アナリティクスでMicrosoft Edgeが表示されてますね。

edge
まだまだ数は少ないとはいえじわじわと増えてきておりますね。皆さんのGoogle アナリティクスでも確認できると思います。

こうしてOSのバージョンが上がったときに付随して起きる現象は、早めに傾向を確認しておくことをおススメします。つい最近ではこれ。
iOSでリンクを2回タップしないと画面遷移しない問題 | 経験知

iOS8.4の比率がどれぐらいかなと思って確認するとほとんどのサイトでこれが一番多かったです。皆さんすぐにアップデートするんですね。そうなると、こういった不具合は早めに確認&解消が必要となります。

制作者が気づくことは少ないので、Google アナリティクスを見ている人がOSやブラウザの傾向は毎月チェックするようにしましょう。



Google アナリティクス情報は狭く集めた方が安心です

Google アナリティクスを追いかけるためのおススメサイトなど | ウェブ担当者通信

広く集めるとサイトごとに言っていることが違っていることが多いので混乱します・・・。

信頼できるところの情報をじっくり追いかけることをおススメします。

あとは記事を見つけた時は日付を確認してください。1年以上前のものは変わっている可能性があります。


【速報】Google アナリティクスで訪問数→セッションに、集客サマリーとサンプリングの表示が変わっています。

いつものようにいきなり変わってます。特に訪問数→セッションは全体に影響するのでしばらく混乱しそうですね。

■訪問数→セッションに

セッション
訪問数が定着したと思ったのにセッションに変更ですか・・・。
さっと見た限り訪問数という言葉がセッションになっていますがページ別訪問数はそのまま。知らない人はなかなか理解が難しくなりそうです。

■集客サマリーには円グラフと折れ線グラフが

集客サマリー
図のようにチャネルごとの比率とセッション(new)とコンバージョン率が表示されるようになりました。円グラフは参照元 / メディアに切り替えたり目標も任意のものに変更が可能です。

■サンプリングのモザイクがなくなりました

サンプリング
図のように「応答は早いものの精度に劣る」、「応答は遅いものの精度に優れる」に変わっています。今までのようにスライダーで調整するのではなくて2択になりました。処理を減らすためなんでしょうか?


今日はコレであっても元に戻るかも知れませんし、このままかも知れませんので、しばらくは注意が必要ですね。

Google アナリティクスの指標で全体に対する割合が表示されています。

全体の割合
パッと見で分かるのは良いのですが・・・。

■Firefoxからコピペすると同じセルに全体の割合まで入ってくる

Firefoxでctrlを押しながら選択するだけで表の数字が抜き出せたんですが、これのせいで同じセルにいらん数字が入って来ちゃいます。
excel

これは困るな~。表示を棒グラフにすれば済む話だし。
csvのエクスポートには入ってきていないのでエクスポートしかないんですかねぇ~。

面倒くさい・・・。

【追記あり】Google アナリティクスでブラウザに「Mozilla」が増えていますがIE11のことです。

2014/08/25 追記
既にIE11は反映されていますのでご注意ください。




11月になってGoogle アナリティクスでブラウザに「Mozilla」が増えていますがIE11のことでした。OSがWindowsでしたしIEの詳細を見ても10までしかありませんでしたのでほぼ間違いないかと。

13/10/17にwin8.1が発売されて、11月の上旬から自動アップデートが開始されていますのでそれに合致します。
Windows 7版Internet Explorer 11の正式版がリリース – ITmedia ニュース

気になった人はいるかもしれませんが、そのうち解消されるでしょうね。

ちなみにwin8.1は13/12/05時点でOSではNTに分類されているようです。

Google アナリティクスの一部アカウントでトラフィック→集客になっていたりとかなり変わっています。



もちろん私のアカウントではありませんがこんな風になっているアカウントがありました。

トラフィックが集客になって参照元とか検索なくなっておりますね・・・。
そして、見やすいところに広告キーワードが出てるってのはSSL化に伴う(not provided)増加でキーワード見えなくなったから広告で見てねと言っているような気がするのは気のせいでしょうか。

ちなみにキーワードはすべてのトラフィックからプライマリディメンションをキーワードにすれば見ることができます。

この発表はなかったと思いますので、いつもの急な変更ですかねぇ・・・。

Google Analytics Summit 2013 安川さんのツイートまとめ

Google Analytics Summit 2013に関するアユダンテ安川さんのツイートまとめです。後日色んな所にレポートが上がると思いますので速報的に。


■Googleタグマネージャー関連

自動イベントトラッキングは便利そうですね~。自動クロスドメインが搭載されれば・・・。


■Universal Analytics関連

どんなふうに引き継がれるんだろう?強制なのかな?


■Google アナリティクス機能関連

どれだけ正確なの?って質問に答えられるようにしないと。


■プレミアム機能関連


■アプリ関連

ヘルプはこちら。
Google アナリティクスと Google Play のリンク設定 – アナリティクス ヘルプ

GTMとユニバーサルもそろそろ使った方が良さそうだし、これからしばらく忙しくなりそうです。

Google アナリティクスにトレーニングボタンができていた(エデュケーション機能)


なんだこれ?と思って押してみたらトレーニングの動画などが出てきました。
何を見たらいいのかワカラン!と思っている人向けのような感じもしますが、読んでも今一つ分かった気がしないかも・・・。

これよりはヘルプに適切に誘導してくれた方が助かるのでは?と思います。

※エデュケーション機能というらしいです。
アナリティクス 日本版 公式ブログ: Google アナリティクス サミットで発表された新しい製品と機能 まとめ