『イベントトラッキング』カテゴリーの投稿一覧

JimdoにGoogle アナリティクスを入れてPDFダウンロードなどを計測する時の注意点。

JimdoでPDFファイルや外部リンクのクリックをGoogle アナリティクスで計測する時の注意点です。

Jimdoとは無料で使えてしかもサクサクWebサイトが作れてしまうツールです。
しかし、Google アナリティクスでPDFダウンロードなどを計測する時にはいつも通りの設定では上手くいかないので書いておきます。
この投稿の続きを読む »

新Googleアナリティクス(v5)でイベントが目標にできて、WordPressの「Google Analyticator」を使ったら運営堂サイトの効果測定が劇的にやりやすくなった!

ご存知の通り最近の運営堂サイトはニュース記事が多くなっています。こういったサイトでは直帰が異常に高くなるので、効果測定としては掲載したニュースのクリックをイベントで計測してやって、どの記事のどのリンクがクリックされたかを測りたくなります。しかし、今までは問題が・・・。

■イベントは目標にできない

ここがまず痛い。じゃあバーチャルページビューでやるのか?となるんですが、この場合URLを目標にするので全部の外部リンクに設定しないといけなくなってしまいますし、目標にいちいち設定するのはGoogleアナリティクスの設定数を越えます。

■イベントの設定が面倒

全てのリンクにonclickを仕込むのはこれまた大変です。ラベルは全て変えないといけないのでやれないことはないですが無理。gaタグをいじれればいいのですがそんなスキルは持ち合わせておりません・・・。

■まずはGoogle Analyticator

これは便利!WordpresのGoogleアナリティクスプラグイン「Google Analyticator」を導入してみた! – SEO村の徒然blog
を見ながら設定。これで自動的に外部リンクを測定しユニークなラベルをつけます。

こんな感じ。

■Googleアナリティクスで設定

こちらでは外部リンクを目標に設定します。カテゴリ、アクション、ラベルの単位で設定できるのでもうちょっと細かくできそう。

これで完了!

■Googleアナリティクスでは

イベントの画面ではこんな感じ。一番クリックされているリンク先が分かります。


目標URLではこんな感じ。どのページの外部リンクが一番押されたかが分かります。


マルチチャネルではこんな感じ。経路ではなくどこからどんなふうに来たかを知るのに使います。


これで日々の更新が楽しくなります!
まとめ系の記事を書かれている方は是非お試しください!

本当に今更ながらGoogle Analyticsでダウンロード数を測定する方法

Google AnalyticsではPDFなどのダウンロード数を取得することができませんが、リンクの記述をちょっと変更するだけで取得することができます。PDFファイルで資料などを上げることが多いと思いますので、覚えておきたい記述です。

この投稿の続きを読む »