「3-4-3 究極の攻撃サッカーを目指して」を読んだ

最終更新日

■4-2-3-1の残りカスのような感じ

4‐2‐3‐1と言えば杉山茂樹氏の名著なのですが、今回の3-4-3は4-2-3-1の内容をちょっと変えて、さらに同じことを何度も言い方を変えてページ数を稼いだような何とも寂しい内容となっています。

ザッケローニが3-4-3を使うからそれに関する本を出せば売れるんじゃないの?っていう出版社の考えが見えてしまいますし、杉山茂樹氏のファンでもあったのでかなり残念です・・・。

ということで、サッカーファンでもそうでなくても読まなくていい本かなと思います。

本を選ぶときは著者で選んでも外れがあるってことですね。

3-4-3 ~究極の攻撃サッカーを目指して~
杉山 茂樹
集英社
売り上げランキング: 45770

Coldbox(WPのテーマ)の広告機能をテスト中です。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする